名刺の専門家

三反田潤
CURISOITE 代表
三反田 潤(さんたんだ じゅん)
■ 福岡県知事承認 経営革新計画事業者
■ 福岡県商工会連合会 登録専門家(エキスパートバンク)
■ 中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家


[メディア]
・「マツコの知らない名刺の世界」で名刺が取り上げられる
・九州を担うアンダー40に選出される(フォーラム福岡)
・KBCラジオ、コミュニティラジオ天神に出演
・全国商工新聞で名刺コラムを連載


【セミナー】
5名程度の少人数から300名クラスの大規模まで幅広く対応し150回以上を講演。企業、学校、商工会、銀行、経営者団体、学生団体など講演実績は多岐にわたる。
名刺セミナー
プロフィール
1978年京都府綾部市生まれ。幼少期は広島市で育ち、大学進学を機に福岡へ。近畿大学九州工学部建築学科を卒業後、ハウスメーカーの営業、結婚式場のホールマネージャー、IT系上場企業の法人営業マネージャー、ソフトバンク直営店の販売員を務める。

30歳の時に知人数人と共同でデザイン関係の会社を興すも1年ともたずに倒産。その時にできた借金返済のために週3日徹夜のトリプルワークを2年間経験。起業当初は月の半分くらいは交流会、飲み会、イベントに参加して人脈を増やしたが、無理がたたって潰瘍性大腸炎になり1ヶ月半の入院する。現在は病気も完治し「体が資本」という言葉をモットーに、仕事も遊びも全力で楽しく過ごしています。


 
名刺の専門家になったきっかけ
人生のどん底を経験して、将来どうしよかと悩んでいる時に「仕事の取れる名刺の専門家」福田剛大さんと出会いました。福田さんの名刺セミナーで名刺のすごさに気づき、自分も「名刺の専門家」になりたいと決意。勝手に師匠と仰ぎ、多くのことを学ばせてもらいました。その後、福田さんとは仲良くせてもらっていて、福田さんのセミナーのサブ講師をしたり、一緒に飲みに行ったり、福岡に来た際は観光案内などもしています。

その福田さんがTBS「マツコの知らない世界 名刺編」に出演された際に、私が作成した名刺が紹介されました。福田さんの名刺フォルダに入ってる数ある名刺の中から、マツコさんが私の名刺が気になり手にとってくれたのです。福田さん曰く「やらせじゃないよ」とのことでした。嬉しいですね!


福田剛大マツコの知らない世界マツコの知らない世界