名刺交換で分かる「初対面会話パターン」4選

みなさん交流会や飲み会行ってますか?
私もいろんな交流会や飲み会などに参加して、何万人もの人と名刺交換してきました。
そこで気付いたんですが、名刺交換した後の会話に「パターン」があることです。
それを4つに分類してみました。
パターンを知ってると初対面の人との会話が面白くなりますよ。

名刺交換で分かる「初対面会話4パターン」
パターン1:マシンガン型
パターン2:スマイリー型
パターン3:目の奥が笑ってない型
パターン4:とりあえず誘う型
男性イラスト
マシンガントーク
ひたすらしゃべります。
最初は「お仕事は?ご出身は?」みたいな質問を少ししてきます。
その後は「私はですね〜」と自分話をし始めます。
わざとなのかと思えるくらい、絶妙に話を途切れさせません
なので交流会でこんな人に捕まると大変です。
私は「あっ!そういえば」って感じで何かを思い出したフリをして適当に理由をつけてエスケープします(笑)


スマイリー
人見知りの口下手さんに多いタイプ。
こちらが話していてもニコニコしているだけの人。
質問もしてこないし、いまいち話が盛り上がりません。
ちなみに、このタイプは自分の趣味や得意フィールドの話がくるとマシンガントークタイプに豹変することがあるので要注意です。


目の奥が笑っていない
とても好印象で、おだやかで話もしやすいタイプ。
笑ってるし、感じもいいので一般ウケはするのですが、会話の盛り上がりに欠けます。
なにか別のこと考えなら話してる感じです。
「あなたに興味ありませんよ〜」オーラが露骨に出てる人もいますね。
意識高い系に多い気がします。
露骨にオーラ出てる人はわざと引き止めて話してみるのも面白いですよ。次第にイライラしてくるのがわかるので。


とりあえず誘う
こちらの趣味嗜好をまったく無視して、自分のフィールドに招き入れるタイプ。
とりあえず誘う。
その場で日程聞いてきてアポる。
押せ押せの感じですね。営業マンに多いかな?
相手のペースでもってかれるのでダメな時ははっきり言わないといけないですね。
だいだいこのタイプは自分の用件が終わると自分から去っていきますね。
ちょっとせわしい感じ。



いかがでしょうか?こんな方と名刺交換したことありませんか?
良い悪いではなく、タイプが分かれば対処法もわかるということです。
ビジネスにしろ、プライベートにしろ「相手を見る目」は大事です。
それ次第でトラブルに巻き込まれることもあれば、長い付き合いができるパートナーになるかもしれません。

まずは自分はどんなタイプかを考えてみるのも面白いですね。